ホーム > 日記 > 地肌に優しいとか天然成分配合に釘付け

地肌に優しいとか天然成分配合に釘付け

M字はげなんて全然、減点対象にならないと私は思っているんです。子供の頃、漫画ドラゴンボールに出てくるべジータというキャラクターが本当にかっこよく見えました。

とても強く、誇り高く、ハングリー精神が強いキャラクターです。しかし彼はM字ハゲでした。彼はあまりにも魅力的でM字はげなんて全然減点対象になりません。

僕が30歳になって思った事は強くも無く、誇りと言えば埃を先に連想してしまい、性格はどちらかと言うと打たれ弱い、そのような人間が字はげになるのは信じられないくらいかっこ悪いという事です。

そして、そのかっこ悪いべジータになってしまった僕は様々な手でM字に反発を試みています。

まずはシャンプー。今までなんでも良かったシャンプーも「地肌に優しい」とか「天然成分配合」なんて商品名に釘付けです。それを頭に塗りたくりながらマッサージ。結果はというと現状維持が精一杯です。

ある日、植毛という手術を知りました。頭皮に髪の毛を植え込む手術なのですが、値段は当時百万円以上だったと思います。僕はそこで挫折してしまいましたが、考えを改める事にしました。べジータの様に内面を育てようと思ったのです。

内面を育てるのは無料ですし、悩みは髪の毛の敵なので僕は今、M字はげに悩まない様に心がけています。

M字はげの元凶を知っておきたい

関連記事

地肌に優しいとか天然成分配合に釘付け
M字はげなんて全然、減点対象にならないと私は思っているんです。子供の頃、漫画ドラ...
ポジティブ人間になりたい
ポジティブ人間になりたいなぁ。 ついつい人の事を羨んでしまう。 自分には、出来な...